現実とイメージの間を行ったり来たりが頻繁になると、もうすぐ理想と現実が一致する!

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 継続・工夫・続ける!, 次のステップへ!, 自己実現
Facebook にシェア
Pocket

  • 理想がないときは、現実だけの世界で生きている。
  • 理想が見つかると、イメージの世界も見えてくる。
  • どれだけ現実とイメージを行ったり来たりできるかが、達成のポイントだ。

 

人は「こうなりたい!」「これがしたい!」というものが見つかると、2つの世界を行ったり来たりすることになる。

「これがしたい!」がない時、まだ具体的ではないときは、「現実」世界だけが、唯一の自分の世界だった。

しかし、「これがしたい!」という思いが出てくると、理想のイメージを描くことになる。

そして、現実とイメージを行ったり来たりの旅が始まるのだ。

最初は、現実がメインの世界。

「こうなりたい!」がないときは、現実が全てだ。

全て現実の世界だけで過ごしている時期は、世の中の流れに沿って、成り行きで生きている感じもある。

また現実でも、日ごろ達成したいことがたくさんあるはずだ。

  • 習っているピアノのレベルをアップしたい。
  • 次は、短時間でできるようになりたい。
  • あの会社で働きたい。

現実世界だけでも、達成したいことで忙しい。次々に、やりたいことが見えてくる。

そして一つずつ、着実にこなして、達成感も得られるはずだ。一つずつ達成しているのは、素晴らしいことだ!

 

 

現実とイメージをさまよう時期。

ふと「この現実ではなく、こんな風になりたい!」と、改めて思い直すこともある。

思い直す時とは、本当に自分がやりたかったことを思い出すことだ。今まで、我慢をしながら、現実世界を生きてきたことに、気づいた時だ。

気づくと、「本当は、こうなりたい!」という理想のイメージが浮かんでくる。

でも、ここで2つのパターンに分かれる。

  • 「いやいや、今の現実が本当の自分だ」と、イメージを追い払う。
  • 「今からでも、イメージ通りになってみたい!」と、理想を目指し始める。

イメージを追い払う理由は、色々あるだろう。

理想を追い求め始めると、「現実」と「イメージ」の差がありすぎることに、気づくだろう。ここでも、2つの行動に分かれる。

  • やっぱり、難しそうだからやめよう。(今までの現実世界だけで生きよう)
  • どうやったら、イメージに近づけるだろう?

差を埋めていく作業は、始めて見ると、辛いこともある。差を埋めていく作業は、さまよう感覚に似ている。

 

 

現実とイメージが一致する時期。

もがいたり、挫折しながらも、諦めずに「現実」と「イメージ」を行ったり来たりを繰り返していると、イメージと現実が一致する。

しかし最初は、現実寄りになったり、イメージ寄りになったりを繰り返す。現実を見て、まだまだだと諦めかけてみたり、もっとイメージを具体的にしようと思ってみたり・・・。

さまよいながらも、続けていくと、ある時から「現実」と「イメージ」の行き交う間隔が、頻繁になってくる。

  • 現実とイメージの差を具体的にする過程
  • イメージを思いながら、現実で差を埋める作業
  • 修正していく過程

こんなことを繰り返しながら、行き交う間隔が頻繁になってきたということは、もうすぐ一致する証拠だ。

一度、一致できると、次々に「現実」と「イメージ」が一致できるようになる。

やりたいことは、いくつあってもいい!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

突破口は、自分の中から見つかる。
運のいい人が、普段していること。
夢を語るより、具体的にやりたいことを、伝えるべき人に伝えよう!
夢が大きいと、一つ一つが通過点。
成功と失敗の2択があるわけではない。成功も失敗もか、何もないかに分かれる。
********************

【ブログ著者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。