抹茶入りの玄米茶は、最後に、思い切り抹茶の甘さを味わえるという醍醐味がある!これは美味しい!!「吉永製茶さんの玄米茶」【本日の1杯】

本日の1杯
Share on Facebook
Pocket

おはようございます(^o^)/

本当に、最近「お茶」「紅茶」の話題が増えてきていると思います。

昨日は、朝の番組で、結構な時間を取り、お茶を取り扱っておりました。数年前から、新茶の時期だけ、特別に日本茶の講師の方をお呼びしていたのは、知っておりました。

  • 新茶の入れ方、知識、最後はスタジオで試飲
  • ダージリンも扱っておりました。
  • 昨日は、遂に抹茶(茶道)でした。

昨日の番組では、基本を教えつつ、抹茶をいただいておりました。抹茶は、私も先月のTea散歩で、茶道初体験をしました。その記憶が、よみがえってきました。

さて、今朝は吉永製茶さんの玄米茶をいただいております!!

袋の底は、抹茶だらけ!!
ついに、袋保存していた玄米茶を、使い切りました。最後の玄米茶は、袋の底に、たくさんの抹茶粉末が見えました!むしろ、抹茶しか見えません(笑)

袋の底の抹茶の集団を見て、「甘い抹茶がいただけるぞ!」と、朝から笑顔になりました☆

今までで、一番の抹茶色!!
抹茶たっぷりの玄米茶は、抽出してみると、もはや玄米茶ではなく、抹茶そのもの!今まで、一番抹茶の色が濃く抽出されました!

そして、抹茶の甘みが、これまた美味しい!!抹茶入りの玄米茶は、最後に、思い切り抹茶の甘さを味わえるという醍醐味があるのですね☆これはいい!!

残るは、缶保存の玄米茶を、楽しもうと思います。

では、今日も良い一日を!!

********************

【茶葉/生産者情報】

◆吉永製茶さん

▼玄米茶
%e5%90%89%e6%b0%b8%e8%a3%bd%e8%8c%b6%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%ae%e7%8e%84%e7%b1%b3%e8%8c%b66
・静岡は中河内のお茶です
********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

茶農家の魂が込められている静岡県「両河内茶」!
わだしまはロングセラー商品!(2015年の新茶)
グリーンエイトさんの中では一番上質☆両河内茶 「やまがすみ」 味わいました!(2015)
和紅茶「スイート・つゆひかり」レビュー!
グリーンエイトさんの茶畑も、見せていただきました!

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket