理屈で考えるより、自分の肌で感じるほうが大事。

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 継続・工夫・続ける!, 次のステップへ!, 自己実現
Share on Facebook
Pocket

理屈で考えるより、自分!

  • 理屈は、確かに誰が聞いても正しい。
  • 自分の考えは、他人から見たら理解できないのかもしれない。
  • でも、自分のことは自分で感じたことが、一番正しい!

 

理屈に頼ってしまうのは、自分に自信がないからだと思う。

「確率でいうと、こっちのほうがいいみたい?!」「前例もないし」「そんなことで、成功した人もいないし」などなど、理屈はたくさん出てくる。

「でも私は、こう思っている。こっちだと思う。」

しかし人は、前例もないし、誰も成功していないしと言われてしまうと、自分の気持ちとは違う方向へ向いてしまう。そんなことって、今までにたくさん経験してきた。

でも、最終的に自分を貫いたほうが、上手くいくことだってある。

頭で考えるのではなく、まずは感じよう!

理屈で考えてしまうのは、自分の感情は置いといて、とにかく考えようとするからだと思う。

考えて、考えて、正解を見つけようとする。

誰が聞いても、誰が見ても、正しいという正解を見つけようとするからだ。

  • 「正しい答えの通りにしたけれど、間違えた」
  • 「正しい答えの通りにしたけれど、失敗した」
  • 「正しくやっても、できなかった」

正しい答えを見つけるのは、事前に間違えた時の言いわけを探そうとしているに過ぎない。

確かに、習い事や、初めてのことは、基本を学んだほうが早い。しかし、自分自身の判断は、自分が感じたことが正解だ。Aに進むか、Bに進むかは、最終的に自分で決めよう。

自分の人生を歩くためには、自分で感じたことを、素直にやり抜くことも必要だ。

 

 

失敗はしてもいい。でも、他のせいにしない。

自分で感じたことをしても、失敗はするものだ。

1つ成功するためには、9個は失敗する。だから1回の失敗で、諦めなくていい。失敗の数だけ、挑戦した証だ。

一番してはいけないのは、失敗を他のせいにしてしまうことだ。

  • あの時、こんなことがあったから。
  • 運が悪かったから。
  • 初めてのことだったから・・・

失敗を何かのせいにし始めると、理屈で考えるようになってしまう。できるだけ、損をしないように考えたりする。自分が置き去りになってしまう。

失敗したら、次に生かせばいい。

 

 

自分で感じ、信じられれば、直感が働く!

失敗しながらも、自分で感じた通りにやってみることで、直観が働くようになる。

働くようになるのではなく、直観をとり戻したのだ。

自分をとり戻したのだ。今まで、「正解」に振り回されていたのに、自分を信じることができるようになっていく。自分を信じられるようになれば、ブレずにいられる。

自分の人生を自分の足で歩けるようになる。

自分を信じられれば、相手の気持ちや考え方も、尊重できる。

正解よりも、自分らしさを大切にしよう!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

何でも楽しんで取り組むと、本当に楽しくなってくる!
すぐに始めるコツは「ぼちぼちやりますかぁ」でスタートすること。
夢が大きいと、一つ一つが通過点。
素直な人が伸びる。聞いて吸収するだけでなく、実行に移して初めて活かされる。
人は「自分が思い描いている通りになる!」と、実感したお話し。
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket