集中したいときは、上昇ではなく前に進む!立ち止まりそうになったら、前進しよう。

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 継続・工夫・続ける!, 次のステップへ!, 時間を生み出す!, 自己実現
Share on Facebook
Pocket

上昇ではなく前進する!

  • 継続していると、何でもレベルアップする。
  • どうせやるなら、どんどん上昇していきたい!
  • でも、立ち止まりそうになったら、ただ前に進むだけでいい。

 

調子のいい時は、放っておいても上昇する。

ただ、継続する期間が長いほど、スランプや壁が訪れるもの。底が見える場合もある。そんな時は、立ち止まってしまいそうになる。もしくは、後ろに一歩後ずさりしてしまいそうになる。

「上昇しよう!」「スランプから抜け出そう!」と思えば思うほど、焦ってくることもあるだろう。そんな時は、無理に上昇しなくていい。ただ、一歩だけ前に進むことが大切だ!

上ではなく、一歩前へ進むだけでいい。

まず、スランプや底が見えたら、喜ぼう!

継続していない人には、スランプも壁も、底も見えないのだ。

だから、壁や底が見えているなら、以前に比べたら、一歩前進しているという裏付けになる。以前より、上昇しているのだ。だから、安心して喜ぼう!

スランプや壁にランクをつけるとすると、こんな感じになるでしょう。

  1. スランプ

壁は、乗り越えたほうがいい壁。壁を貫こうとして、もがいている時期がスランプ。どうにも八方ふさがりなのが、底。

実は、底が見えたら、ある意味、全てやり切った証拠だ。底を見つけるために、どんどん前進しようという方もいらっしゃる。継続しているのに、下降する気分だ。

でも、実際は下降ではなく、前進しているのだ!

 

 

らせん階段ではなく、真直ぐの道を歩こう。

下降する気分になるから、前進できなくなって止まってしまうのだ。

上昇は、回り道をしながらも、確実に上昇している、らせん階段のようだ。確実に上昇しているらせん階段でも、なんか同じ場所をグルグル回っている気がするものだ。

底へ向かっているときは、一気に下降している気分になる。後戻りしている気分にもなる。でも、実際は継続している限り、下降ではなく、前に進んでいるのだ。底に向かって、前進しているのだ。

実は、底は怖くない。成功者は皆、底を経験している。ただ、「今、底にいる」とは感じないようだ。

底を経験したら、後は上がるだけだ。上昇し始めた時に、「あっ、あの時、底にいたんだ」と気づくという。だから、そこに向かって前進しない限り、抜け出せないのだ。

下降していると思うのは、自分が勝手に想像しているだけだ。どうせなら、底に向かって真直ぐ一本道を歩いている姿をイメージしよう。

 

 

とにかく前進することで、集中できる。

下降していると勝手に思うとき、集中できなくなるものだ。

今まで、せっかく前を向いてスランプから抜け出そうとしているのに、底の手前で立ち止まっては、もったいない。底までたどり着けない人は、たくさんいる。

底に向かって前進し、また上昇するためにも、立ち止まらず一歩だけ前へ進むことが大切だ。

真直ぐに前進するイメージがもてれば、やるべきことだけに、集中できる!

無理に上昇しよう考えなくていい。とにかく前進あるのみ。怖気づいて、後戻りもする必要もない。とにかく、底に向かって前へ進もう!前へ進もうという意識がある限り、集中できるものだ。

ひたすら、前へ前へ進んでいこう!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

「空白の時代に入ったな」と感じたら、思いっきりはいずり回ろう。もうすぐ抜け出せる!!
言い訳をしない人は、しない方がいい理由を知っている。
本気になれると楽しくなる!本気になるって、幸せなことだ!
自分の好きな事が、人の役に立つって素晴らしい!!
成功と失敗の2択があるわけではない。成功も失敗もか、何もないかに分かれる。
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket