向上心をもつことは、今を本気で生きること。

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 継続・工夫・続ける!, 次のステップへ!, 時間を生み出す!, 自己実現
Share on Facebook
Pocket

向上心をもつ

  • 向上心は、あるに越したことはない?!
  • でも、常に目標に追われている感じがする。
  • 今を本気で生きている先に、次の課題が見えてくるものだ。

 

「向上心をもって!」と言われても、目標に追われているようで、気が抜けない。せっかく達成したのに、もう次の目標を見つけないといけない。こんなことは一生やっていられない。

向上心とは、そういうものだと思っていた。

でも、今を本気で、自分自身の足で歩いていると、次々と目標や、やってみたいことが見えてくるものだ。一つ一つが別々のものではなく、全てつながっている。上昇していくから、次の課題が見えてくるのだ。

目標に追われるのではなく、目標は常に目の前にある!

現状に満足しないのは、今を大切にしているから。

(目標に向かって歩いているのに)「現状に満足しないで!」って、どういうこと?

まだ目標も達成しないのに、「現状に満足しない」と言われても、ピンと来ない。ピンと来ないのは、常に気持ちが「未来にだけ」あるからだ。確かに、なりたい自分をイメージするのは大事なことだ。

しかし、一番大事な時間は、「今」だ。

今現在、していることが、未来につながっている。未来をイメージしながら、常に「今」を生きている感覚が大事だと思う。

「今」「ここ」「私」

最初にこの言葉を読んだのは、まだ20代の時だった。全く、意味が分からなかった。

常に「今」を生きている感覚があれば、現状に満足している暇はない。「今」「ここ」「私」の感覚をもっていること、意識していることが、大切だ。

 

 

時には、新しい自分に出会おう!

人は、新しいものや変化に弱い生き物だ。

  • やったこともないことを、してみる。
  • 食べたことがないものを、食べてみる。
  • 行ったことのない場所に、行ってみる。

直ぐにでもできそうなことばかり。でも、できそうなのに、できないものだ。「いつものアレ」「いつものメニュー」「いつもの場所」が、一番落ち着くからだ。

たまには、新しい場所にも行ってみよう。

小さな挑戦を積み重ねることで、変化に対する免疫ができるもの。いざという時には、立ち止まらず、サッと大きな挑戦ができるようになるものだ。成功しても、失敗しても、新しい自分に出会うでしょう。

サッと動ける感覚が分かると、現状に満足している暇はなくなるものだ。

 

 

人生は、楽しい長期戦と覚悟を決めよう。

人は、長期戦が嫌いだ。

長期戦と聞くと、長くて、つらい時間が、ずっと続くと思い込んでいる。この気持ちを、楽しい時間だと思ってみよう!楽しい時間は、早く過ぎてほしくない。

楽しい時間が長く続くと思えば、「今」を大事にするでしょう。

もっと楽しくするには、どうしたらよいか本気で考えるだろう。もっと楽しむために、新しいことに取り組んだりもするだろう。次々に、やりたいことも見えてくるでしょう。楽しさもレベルアップしていくことでしょう。

長期戦は=辛いと考えるから、できるだけ損をしないで現状維持でいようと思ってしまう。早く、結果を出して、この辛い長期戦から抜け出そうという、思考回路になってしまう。

だから、目標に追われてしまうのだ。向上心も何もないのだ。

今を本気で楽しもう!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

何でも楽しんで取り組むと、本当に楽しくなってくる!
すぐに始めるコツは「ぼちぼちやりますかぁ」でスタートすること。
夢が大きいと、一つ一つが通過点。
素直な人が伸びる。聞いて吸収するだけでなく、実行に移して初めて活かされる。
人は「自分が思い描いている通りになる!」と、実感したお話し。
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket