純粋な茶葉ほど、自分好みに淹れたりと楽しみ方がたくさんある!同じ茶葉でも、違う風味を味わえるのが楽しい!「吉永製茶さんの煎茶」【本日の1杯】

本日の1杯
Share on Facebook
Pocket

吉永製茶さんの煎茶 2017/2/6(月)

おはようございます(^o^)/

昨日は、久しぶりに、フレーバーティーのミルクティーを淹れてみました。しかし、淹れてから「あぁ~、失敗したぁ~」と後悔。

  • 香りがキツすぎた
  • ストレートで良かった
  • いや、失敗だぁ~!

恐らく、好きな香りだったら、良かったのでしょうね。淹れてみたものの・・・。香りだけ楽しんで、終わりました。

フレーバーティーを手にするのも、久しぶりでした。フレーバーティーこそ、ちゃんと「内容を確認しないといけない」ことを、再度学びました(笑)

フレーバーティーは、好みが分かれますね。フレーバーティーは飲まなくても、香りを楽しめる方法もありますが、淹れた後では、遅すぎました。

さて、今朝は吉永製茶さんの煎茶をいただいております!!

吉永製茶さんの煎茶【本日の1杯】2017.2.6月

純粋な茶葉に落ちつく?!
今朝は、フレーバーとは関係なく、ちゃんと純粋な茶葉です。以前は、色々な香りが楽しめるフレーバーティーも、抵抗なく飲んでおりました。

しかし、お茶は飲み続けた先に、純粋な茶葉に落ちつくようです。

茶葉そのものの味わいに、落ち着く気がします。もしくは、自分好みのフレーバーだけに、落ち着くようです。

純粋な茶葉は、淹れ方を変えれば味も変わる!
フレーバーティーは、濃く淹れるかどうするかでしか、調整ができません。でも、純粋な茶葉は、淹れ方次第で、色々な味わいに調整できます!

今朝は、甘みの効いた、煎茶を楽しみました☆

吉永製茶さんの煎茶【本日の1杯】2017.2.6月600

では、今日も良い一日を!!

********************

【茶葉/生産者情報】

◆吉永製茶さん

▼煎茶
中河内 吉永製茶さん6-2
・静岡は中河内のお茶です
********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

茶農家の魂が込められている静岡県「両河内茶」!
わだしまはロングセラー商品!(2015年の新茶)
グリーンエイトさんの中では一番上質☆両河内茶 「やまがすみ」 味わいました!(2015)
和紅茶「スイート・つゆひかり」レビュー!
今シーズン(2015年春~2016年冬)いただいた、静岡の両河内「グリーンエイトさん」の茶葉9種類!

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket