枕元のメモ帳には、アイデアだけでなく夢も書きこもう!

実現に向けて!, ティーライフ研究家への道, 気づき、感じたこと, 継続・工夫・続ける!, 次のステップへ!, 時間を生み出す!, 自己実現
Facebook にシェア
Pocket

 枕元にメモ帳を!

  • 人がイメージできることは、実現する。
  • 書くと、より具体的になる。
  • 書いた言葉を毎日見ると、その気になる!

 

私は、メモ帳とペンのセットを、家の数カ所に置いている。

何気ないことをメモる為に置ている。ふと感じたこと、思いついたこと、違和感を感じたことなどを、一旦メモって忘れて、後で活用できるようにしているのだ。

しかし先日、間違えて枕元のメモ帳に、目標や夢の具体案をメモってしまった。メモ帳は、単にアイデア集めの為のようなもの。目標などは、別のノートにまとめるようにしていた。

しかし、間違えたことがきっかけで、夢が具体的になり、その気になり始めたのだ!

メモ帳とノートの違い。

私の中で、メモ帳とノートは、別の存在だ。

  • メモ帳は、単にアイデア集めのようなもの。
  • ノートは、夢や目標を具体化する為のもの。

メモ帳とのーとは、全然別物として活用してきた。

書くときの構えも違う。

  • メモ帳は、思いついたらポンポン気にせずに書いていた。
  • ノートは、じっくり考えながら、書いてきた。

 

 

枕元のメモ帳には、構えずに書ける!

単にアイデア集めのメモ帳は、構えずに書ける。

特に枕元のメモ帳に書くときは、リラックスした状態の時が多い。「あっ、関係ないかもしれないけどメモっておこう!」「そうだ、こんな感じだった!」などなど、本当に自由に思いついたことが書ける。

これらのメモが、あとからアイデアに化けるのが、これまた面白い。

しかし先日、何も構えずに、間違えてメモ帳に目標を書いていた。

半分くらい書いてから「あっ、間違えた!」と思ったのですが、手が止まらずに、そのまま一気に5ページほどメモってしまった。(メモ帳は小さいので5ページは、あっという間に埋まる)

間違えてメモったはずなのに、間違えて構えずに書いたことで、徐々にじわじわと目標が体内に沁みこんできた。

 

 

枕元のメモ帳は、嫌でも目に留まる。

枕元のメモ帳は、嫌でも手に取りやすいのだ。

寝る前、起きて直ぐに、手に取ることができる。気が付いたら、間違えて書いた目標が、何故かいつの間にかメモ帳の表紙になっていた。嫌でも、目標を見ることになる。

朝一と眠る前に、目標を見ているとその気になるのだ!

  • メモ帳の表紙が、目標になる。
  • 嫌でも、目標に目を通すことになる。
  • 気が付いたら、日課になっていた。
  • 気が付いたら、「よし!」と気合が入っている。
  • 今では、起きて直ぐに目標を声に出して読んでいる。

毎日、読んでいて、イメージできないわけがない。毎日読んでいると、より具体的なイメージが浮かぶ。毎日、読んでいると、なんとその気になるのだ!

その気になるから、面白い。

今度、目標のレベルを上げてみたらどうなるのか、実験?!したいと企んでいる、今日この頃でした(笑)

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

成功と失敗の2択があるわけではない。成功も失敗もか、何もないかに分かれる。
すぐに始めるコツは「ぼちぼちやりますかぁ」でスタートすること。
夢が大きいと、一つ一つが通過点。
毎日、見たり聞いたりしている「言葉」って、大切だと思ったお話し。
人は「自分が思い描いている通りになる!」と、実感したお話し。
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket