成功と失敗の2択があるわけではない。成功も失敗もか、何もないかに分かれる。

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 継続・工夫・続ける!, 次のステップへ!, 自己実現
Facebook にシェア
Pocket

成功と失敗

  • 成功者は、どんどん成功していく!
  • やっぱり失敗した者とは違うな。
  • でも、成功者は見えないところで、失敗も経験しているのだ。

 

どんどん成功していくように見える人は、過去にたくさんの失敗を重ねてきたからだ。

成功する人と、失敗する人に分かれているわけではない。何度も何度も失敗しても、また立ち上がって踏ん張った人が、成功しているのだ。むしろ、失敗していない人は、成功しない。

失敗したくなければ、何もしなければいい。何にも挑戦せずに、そのままでいい。

でも成し遂げたいことがあるなら、どんどん挑戦して失敗を経験したほうがいい。失敗から、成功の糸口が見えたりするものだ。

成功と失敗3

失敗9:成功1

どんなに成功している人でも、ほとんどが失敗だ。

失敗しているということは、たくさん挑戦しているからだ。だから、成功している人は、たくさん挑戦し続けた人だ。たくさん挑戦し続けたものだけが、成功するようにできている。

そんな気がする。

子供の頃、できるようになりたい一心で、何度も練習と失敗を繰り返して、できるようになったことはないだろうか。自転車、ピアノ、鉄棒、水泳などなど。

大人の「できるようになりたい(成し遂げたい)」も、子供の頃と一緒だ。練習(挑戦)と失敗を繰り返していく中で、できるようになっていくものだ。

ただ、失敗を失敗だと思わない人もいる。失敗を楽しみながら成功していく人は、最強だと思う。

成し遂げたいことがある人は、失敗を恐れずに、たくさん挑戦しよう。

成功と失敗2

 

 

失敗0:成功も0(ゼロ)

もし、成し遂げたいことがあるのに、挑戦しなければ、失敗は免れる。

でも、成功もない。

最初から、水泳の練習をしなければ、できるようにはならない。でも、「泳げない」と思うこともない。

最初から鉄棒の練習をしなければ、鉄棒ができるようにならない。そして「できなくて悔しい」という思いもしなくて済む。

何も始めなければ、失敗して悔しい思いをしなくていい代わりに、「やった~!できた~!」という思いも味わえない。成功したければ、何度でも失敗する覚悟も必要だ。

成功と失敗7

 

 

失敗の数々は、後から笑い話しにしよう!

失敗をたくさんしている人は、失敗を笑い話にできる。

自分の笑い話がたくさんある人は、たくさん挑戦してきたからだ。笑い話にできているということは、既に成功したか、失敗を楽しんでいる人だ。

成功している人は、失敗している時代を振り返りこう言う。「あの頃(失敗していた頃)は、楽しかったなぁ。」と。

もし、今、失敗が怖くて、人に笑われるのが怖くて、何も始められないでいるとしたら、もったいないことだ。成し遂げたいことがあること自体、まずは素晴らしいことだと思う。

失敗は怖くない。もし失敗したら「ネタが増えた!」と喜ぼう!

始められない人は、「失敗が怖い」という大きな壁があると思い込んでいる。失敗の壁はどこにも無い。あるとしたら、勝手に自分が作りだしているだけだ。

成功と失敗6

自分で一歩、踏み出してみよう!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

何でも楽しんで取り組むと、本当に楽しくなってくる!
言い訳をしない人は、しない方がいい理由を知っている。
意識を変えると行動が変わる!
自分の好きな事が、人の役に立つって素晴らしい!!
「空白の時代に入ったな」と感じたら、思いっきりはいずり回ろう。もうすぐ抜け出せる!!
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Facebook にシェア
Pocket