人と人の関係が、一番大事!

実現に向けて!, ティーライフ研究家への道, 気づき、感じたこと, 自己実現
Share on Facebook
Pocket

人と人の関係

  • 世の中は、人と人のつながりで成り立っている!
  • 確かにネット上で、つながることもできる。
  • 一人一人を尊重してこそ、強い絆で結ばれることになる!

 

いくらITの技術が整っていても、いくらITを使いこなせても、「人」との関係を大事にしないと、本当の意味でITは使いこなせない。

私は、年末から年明けにかけて、改めて「人と人の関係」が大事だと気づいた。むしろ人と人の関係が土台にあるから、ネット上でつながることができるのだ。そう思う。

  • 人情が大事
  • 人間主役の会社経営が大事
  • 人の思いも大事

偶然かもしれないが、ここ1ヵ月の間に学んだことは、「人」にかかわることだ。学んだというより、思い出させてくれたという方が、正しいかもしれない。

ネット上で、言葉を交わすだけで、会話ができる時代だ。ボタンを押すだけで、物が届く時代だ。そんな時代だからこそ、「人と人の関係」は、より重要になってくるんだと思う。

%e4%ba%ba%e3%81%a8%e4%ba%ba%e3%81%ae%e9%96%a2%e4%bf%821

ネット上の先には、常に誰かが関わっている!

一歩間違えると、自分優先主義になる!

今の世の中、ネット通販は欠かせない存在となった。ボタン1つで、欲しいものが当日に届いたりする。とてもありがたいシステムだ。でも、このシステムの先に、誰かが動いていることを、常に忘れてはいけない!

誰かが動いていることを忘れると、人は傲慢になる。

ボタン1つで届くシステムを考えたのは、人間だ。「当日に届いたら便利だろう!嬉しいだろう!」と、使う人の気持ちに立ってできたシステムかもしれない。ユーザーを大事にしているからこその、システムだ。

でも、いつも期日通りに届いていることの方が、奇跡なのかもしれない。

%e4%ba%ba%e3%81%a8%e4%ba%ba%e3%81%ae%e9%96%a2%e4%bf%824

 

 

人間主役の会社(個人)が、伸びる!

私は、年明け早々「人間主役」の会社に関わっている事に、気づかされた。

会社運営は、3つに大別できるという。

  1. 人間主役(5%)
  2. 数字が主役(90%)
  3. 自分(だけが)主役(5%)

上記のタイプは、個人事業主でも同じだと思う。

私は、運よく「人間主役」の会社に関わっている。週に数日だけ勤務を認めてくれている会社だ。自分の夢を叶えるための活動をして、将来的には会社からいなくなる人間なのに、数日の勤務が認められた。

トップが「人間主役」の経営に力を入れているからだ。本当に、ありがたい!

%e4%ba%ba%e3%81%a8%e4%ba%ba%e3%81%ae%e9%96%a2%e4%bf%822

 

 

人の気持ちを大事にする者が、成功する!

これからは、もっと便利になっていくだろう。だからこそ、人と人の関係を大事にする人が、一歩先に出ると思う。

会社であろうが個人であろうが、同じだ。

実は、人と人の関係は、今に始まったことではない。今まで物を買う時は、直接お店の人と会話しながら、買い物をしてきた。昔から「人と人の関係」は、大事だった。

現在の買い物は、ボタン1つで成立してしまう。でも、販売者も購入者も、ボタンの先には、常に人が動いていることを忘れてはいけない!

人の心が、あることを忘れてはいけない。

ある成功者は「まずは、人情が大事だ!」とおっしゃっている。これからは(も)、人情あふれる人が、成功し続けるのだろう。

%e4%ba%ba%e3%81%a8%e4%ba%ba%e3%81%ae%e9%96%a2%e4%bf%825

感謝の気持ちを忘れない!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

成功の輪に入って、自分も成功しよう!一緒に成功する人が、生き残る!
夢を語るより、具体的にやりたいことを、伝えるべき人に伝えよう!
出し惜しみしない人は、心が豊かになっていく。どんどん手放すことで、新しいアイデアが浮かぶ。
自分の夢を具体化して、夢に引っ張られよう!
ユーザーファーストの大切さ!

********************

【関連本】


斎藤一人 お金に嫌われない大成功の仕組み (借金持ちからお金持ちに変えてくれた大富豪の教え)
2016/10/21 著者:千葉純一さん マキノ出版
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket