お茶を1日に、毎日何杯も飲む人の10の習慣!

ティーライフ研究家への道, お茶好きのつぶやき, Tea Life
Share on Facebook
Pocket

何杯もお茶を飲む習慣

私は、毎日のようにお茶を飲みます。(参照:本日の1杯

お茶を飲む習慣は、お茶好きが周囲にいたので、何となく一緒に飲む習慣が身についたからです。こうしてBeautiful Tea Lifeのブログを、毎日更新できているのも、お茶を飲む習慣が身についていたからだと思います。

周囲にいたお茶好きは、母親です。

先日のお正月に帰省した際も、母親のペースに合わせて、煎茶を飲んでおりました。半端ではない飲みっぷりです!1日10杯以上は、飲んでいると思います。10杯以上が毎日続きます。

一緒に飲みながら、半端なくお茶好きな人(母親)の習慣を発見しました。ご紹介します。

%e3%81%8a%e8%8c%b6%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%ae%e7%bf%92%e6%85%a31

お茶っ葉は、常に常備!

どこからともなく、茶葉が出てくる。

茶葉が切れても、「あ~ぁ、今は茶葉がないから飲めません。」という状況を見たことがありません。本当に、いつ、茶葉を仕入れているのでしょうか?と思うくらいです。

お茶好きにとって、茶葉があるのは当たり前のことのようです。お米を常備しておくのと同じ感覚で、お茶の葉っぱも常備しておくのが、当たり前なんです。

%e3%81%8a%e8%8c%b6%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%ae%e7%bf%92%e6%85%a33

 

 

80℃のお湯も常に常備!

いつでも、直ぐにお茶が抽出できるように、80度に設定されたお湯が、ポットに必ず常備されています。

  • お湯は一旦、やかんで沸騰させます。
  • 沸騰したお湯をポットに入れます。
  • 淹れたら直ぐに、ポットの機能・カルキ抜きを始めます。
  • 設定温度を80℃にします。
  • 抽出時は、80度のお湯を湯冷ましで冷まして使います。

お湯が半分以下になると、また足します。最後の1杯を飲み終える頃は、ちょうどお湯が無くなります。計算しているのでしょうか?いつもの感覚なのでしょうか?

%e3%81%8a%e8%8c%b6%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%ae%e7%bf%92%e6%85%a34

 

 

いつでも飲めるように、常に茶器がスタンバイされている!

お茶を飲み終わるごとに、その都度、湯呑も急須も洗います。

そして、またいつでも直ぐに抽出できるように、茶器をひとまとめにしてスタンバイします。そうです。もう、次に飲む為の準備を始めているんです。

  • 湯呑
  • 急須
  • 湯冷まし
  • 茶筒

これらのお茶道具を、ひとまとめにしておきます。これで、直ぐにお茶の抽出ができます。

%e3%81%8a%e8%8c%b6%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%ae%e7%bf%92%e6%85%a35

 

 

区切りの良いところで、必ずお茶を飲む!

お茶を飲むタイミングは、一区切り付くごとに!

例えば、外出先から帰宅しました。帰宅したら、まずは湯冷ましにお湯を入れます。冬なら、コートを脱ぐ前です。帰宅途中でから、「帰ったら直ぐにお茶を飲もう!」と考えているのでしょう。

外出しなくても、1つ作業が終わるごとに、お茶を淹れ始めます。

%e3%81%8a%e8%8c%b6%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%ae%e7%bf%92%e6%85%a36

 

 

食後にも、必ずお茶を飲む!

食後は、必ずお茶を飲みます。

朝・昼はもちろん、夜も飲みます。カフェインは、あまり気にしないのでしょうか?カフェインを気にしていた時期もあるようですが、基本、気にしていないのかもしれません(笑)

  • 食事を済ませたら、まず、お湯を冷まし始めます。
  • (恐らくいつも)食器を洗っている間に、お湯を冷まします。
  • 洗い終わると、ちょうどいい温度に下がっているのでしょう。

お茶を飲むことが、毎日のルーチンに組み込まれているようです。

%e3%81%8a%e8%8c%b6%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%ae%e7%bf%92%e6%85%a37

 

 

1杯ごとに、味の違いを研究している。

ただ、お茶を飲んでいるのではなく、1杯ごとに味を見分けているようです。特に初めてのお茶は、1回目を飲んでみて、淹れ方を微妙に変えています。

もちろん、茶葉の美味しさもチェックしているようです。

「ここの茶葉は美味しい」とか「また買ってみよう」とか、お茶を味わいながら、次のことを考えているようです。

%e3%81%8a%e8%8c%b6%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%ae%e7%bf%92%e6%85%a38

 

 

お昼過ぎに、何故かコーヒー!?

今回ビックリしたのが、途中でコーヒーを飲むことです。

「最近、毎日、コーヒーも1杯飲むことにした」と言っておりました。今まで、コーヒーは苦手だったはずです。心境の変化でしょうか?コーヒーは、本当にビックリです。

そして、更にビックリするのが、コーヒーの後にお茶を飲んで「やっぱりお茶が一番だ!」と言います(笑)

一体、コーヒーは何だったのでしょうか???

%e3%81%8a%e8%8c%b6%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%ae%e7%bf%92%e6%85%a39

 

 

さり気なく、淹れ方を教える。

毎日、同じ茶器を使っていると、感覚的に美味しい淹れ方が身につきます。逆に、違う茶器での抽出は、慣れるまでに、コツをつかむまでに、ちょっと時間がかかります。

私が慣れない急須で淹れたお茶が、濃かったのでしょう。「茶葉は、少なめでも美味しい」と、さりげなく教えてくれました。

なるほど!確かに、少なめにしたら、渋みより旨味が前面に出てきました。

%e3%81%8a%e8%8c%b6%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%ae%e7%bf%92%e6%85%a310

 

 

感覚で、美味しいお茶を入れている?!

毎回感じます。

美味しく淹れられる人は、美味しい淹れ方を、頭で考えながら淹れているというよりは、もう身体に染みついているんだと。見ていて、感覚的に淹れているように感じます。

良くない言い方をすると、適当に入れているように思えます。でも、本当に美味しいので、毎回ビックリさせられます!

%e3%81%8a%e8%8c%b6%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%ae%e7%bf%92%e6%85%a32

 

 

ライフスタイルに、お茶を飲む習慣が組み込まれている。

1日に、お茶を10杯も飲む人は、ライフスタイルそのものの中に、お茶を飲むということが組み込まれているのです。

毎日、ご飯を食べるような感覚でお茶も飲みます。

お茶を飲もうと思って飲むのではなく、もう当たり前のことなんですね。

%e3%81%8a%e8%8c%b6%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%ae%e7%bf%92%e6%85%a311

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

世界中のお茶に囲まれた暮らしは、毎日が世界旅行?!(気分)
知恵を身につけて、自分らしいお茶のある生活を楽しもう!!
お茶・紅茶が身近に感じられる暮らしは、楽しさが広がる!
お茶・紅茶の楽しみ方は、自分のスタイルを見つけて楽しもう!
毎日の生活に密着しているから、「お茶」は楽しくてホッとするのかもしれない。
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket