茶渋のお手入れは定期的に落とした方がいい、3つの理由!

茶道具その他, お茶好きのつぶやき, 茶葉の収納方法, Teaware
Share on Facebook
Pocket

茶渋落としは、定期的に!

茶器は、気付かぬうちに茶渋がこびりついたり、茶葉の香りが染みついたりするものです。

私は、普段は、「自分の目で確認できるほどに茶渋が付いたな」と思った時に、汚れているカップやティーポットだけをピックアップして、お手入れをしています。そして、また「こっちのカップが汚れてきたな」と思ったら、そのカップのお手入れをします。

目視で茶器の汚れが確認できて初めて、その茶器だけをお手入れする。そんなことを繰り返しております。

しかし、先日、汚れている茶器が何個かありました。大掃除並みの量になったので、ついでにティースプーンやらソーサーなど、全ての茶器のお手入れをすることになりました。

お手入れをした翌日、色々なことに気づきました!茶器のお手入れは、目視で確認できなくても、定期的に行った方が、お茶を飲む楽しさが変わります。

%e8%8c%b6%e6%b8%8b%e3%81%ae%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c5

毎日使っていると、茶渋の汚れに気づきにくい

茶器のお手入れを定期的にした方がいい理由の1つに、「汚れに気づきにくいから」があります。

私もそうですが、毎日、同じような茶器を使っていると、茶渋の汚れなどに気づきにくくなります。確かに、使った茶器は、その都度洗います。他の食器を洗うように、茶器も使ったら洗います。

でも、茶渋というものは、普通に洗っても落ちないことがあります。落ちないどころか、どんどん茶渋が溜まっていきます。「まだ、こびりついていないし!大丈夫。」と思っても、意外と茶渋は付いているものです。

今回、目視で「まだこれは、お手入れ不要」と思っていた茶器も、全て漂白してみた。そしたら、ビックリするほどピカピカになるではありませんか!ビックリしました。

特に細かいグッズに注意です。

  • ティースプーン
  • 茶こし
  • ソーサー

などなど、漂白してみると、茶渋が付いていたことに気づきます。

%e8%8c%b6%e6%b8%8b%e3%81%ae%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c1

 

 

定期的に茶渋を落とすのがベスト!

自分の目で見て、「これは今回お手入れする、しない」は、あまり信用しない方がいいということでしょうか?!

汚れていないと思っても、やはり定期的に茶渋のお手入れは、行った方が良さそうですね。お手入れし過ぎも、良くないのでしょうが、たまにしかお手入れしない茶器があるっていうのも、考え物かもしれません。

お茶を飲む頻度に合わせて、バランス良く、定期的にお手入れをすることをおすすめします。

もし、茶器のお手入れは、「漂白後の変な臭いの処理もしなくてはいけないので苦手!!」という方は、漂白剤を変えてみてはいかがでしょうか?

私も苦手でした。でも、漂白剤を変えたら、茶器のお手入れ自体、楽しくなってきましたよ。

(参照:茶器のお手入れで「酸素系」漂白剤にこだわる理由!

%e8%8c%b6%e6%b8%8b%e3%81%ae%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c4

 

 

綺麗な茶器は、お茶のある暮らしの質がUPする!

茶器に限らず、身の回りのものが綺麗になるのは、とってもスッキリします!

茶葉をティースプーンですくう時、ティースプーンがキラキラ輝いているように見えます。いつものティーポットが、真っ白く輝いています。ティーバッグ抽出のフタ替わりのソーサーも輝いています☆

茶渋が落ちて、茶器が輝いて見えると、抽出もテンションが上がります。

喜びは、それだけではありません。

  • 茶器が綺麗だと、お茶の風味が違います。
  • ティーポットや急須に入れた茶葉の香りが、新鮮です。
  • カップに注いだお茶の色が、見た目にも綺麗で輝いております。
  • 茶葉の保管用の缶もお手入れすることで、いつもの茶葉が新鮮です。
  • いつものお茶が、美味しくなっていることに気づきます。

茶器のお手入れをしておくだけで、お茶のある暮らしが楽しくなります。お茶が美味しく感じます。いかに、茶渋が味わいの邪魔をしているかに、気付けます。

実は、綺麗な状態が、当たり前なんですね。茶葉の美味しさを、最大限に発揮させるためにも、茶渋落としは、定期的に行いたいものです。

%e8%8c%b6%e6%b8%8b%e3%81%ae%e3%81%8a%e6%89%8b%e5%85%a5%e3%82%8c2

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

紅茶のシミや茶渋は、酸素系漂白剤で落ちる!
茶器の茶渋もスッキリ!!綺麗な茶器でお茶を飲んだ方が、より楽しい!!
「ティーポットの収納」と「茶葉の収納」が一緒にできたら、紅茶の抽出も楽しくなる!!
美味しい紅茶の入れ方と茶葉がそろえば、本当に美味しい?
茶葉を保存する缶は、この「内蓋付き」がおススメ!
お茶の収納・管理は意外と難しい?!

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket