お茶のペアリングは、失敗しながら分かってくる!失敗の数を増やすといい。

Tea, ティーライフ研究家への道, 紅茶の楽しみ方, お茶好きのつぶやき, Tea Life
Share on Facebook
Pocket

お茶のペアリングの身につけ方

先日、紅茶のペアリングができると、お茶のある暮らしが更に楽しくなる、という記事を書きました。(参照:紅茶のペアリングを楽しんでみよう!お茶のある暮らしが、更に楽しくなる

でも、なかなかお茶とスイーツや食事のペアリングは、身につくものではありません。

身についても、個人差もあります。自分が「これは良いペアリングだ!」と思っても、他の人は違うのかもしれません。でも、一般的に、ちょうど良いペアリング、外さないペアリングは、あると思います。

例えば、お味噌汁には、パンよりご飯の方が無難です。パスタには、お味噌汁よりスープの方がいい。

まずは、一般的にバランスのとれたペアリングの基礎が身につくといいでしょう。身についた先に、自分らしさや応用が効いてくるのだと思います。お茶と一緒ですね。

しかし、お茶のペアリングって、どうやって身に付けたら良いのでしょうか?

%e3%81%8a%e8%8c%b6%e3%81%ae%e3%83%9a%e3%82%a2%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b02

紅茶やお茶は、「美味しく淹れる」がコツだった。

お茶のペアリングは、「お茶」と「食事やスイーツ」の両方を知らないとできない?!

紅茶やお茶を楽しむには、美味しい淹れ方が基本でした。ひとまず、美味しく仕上がれば、楽しくなってきます。その先に、自分好みに仕上げたり、体調や環境などに合わせて淹れられると、更に楽しくなります。

しかし、お茶と食事やスイーツのぺリングは、「お茶の情報」と「食べ物に関する情報」の両方が、必要になります。

  • 両方の情報が分かる。
  • 合う、組み合わせを見つけていく。探っていく。
  • 心地良く楽しめたら、ペアリング成功!

片方だけ楽しむよりは、ちょっとハードルが高そうですね。ただ、どちらか一方だけでも詳しいと、ペアリングは詳しい方に合わせていけばいいわけです。

%e3%81%8a%e8%8c%b6%e3%81%ae%e3%83%9a%e3%82%a2%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b03

 

 

まずは、同じ材料・原料同士のペアリングから試そう。

私は、スイーツよりはお茶に詳しいので、お茶を軸にペアリングしております。

お茶のペアリングは、失敗をたくさん経験した方が、身につきます。とは言っても、実際に飲んで食べるわけですから、とんでもない組み合わせは避けたいものです。

そこで、まずは材料が同じ者同士のペアリングから、始めると楽しいですよ。

  • 「抹茶」入り玄米茶なら、「抹茶」のミルクレープ
  • 紅茶なら、紅茶のシフォンケーキ
  • フルーツタルトには、アールグレイ(柑橘系フルーツの香りづけしたお茶)

同じ材料同士なら、大幅に失敗することはありません。

また、同じカテゴリー同士でも、失敗は少ないでしょう。

  • 日本茶には、和菓子
  • ダージリンには、洋菓子

%e3%81%8a%e8%8c%b6%e3%81%ae%e3%83%9a%e3%82%a2%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b04

 

 

少しずつ、崩してみよう。

何度か、同種のペアリングを試した後に、お茶をアレンジしてみると良いでしょう。

  • 例えば、フルーツタルトの最後の方で、アールグレイのミルクティーにしてみる。
  • フルーツタルトの2杯目は、甘めのフルーツの香り付けをした、フレーバーティーを飲んでみる。
  • 1週間後のフルーツタルトには、最初から花の香りのフレーバーティーを試してみる。

などのように、少しずつ、飲むお茶の種類を変えたり、飲み方を変えていきます。

飲むお茶が変わるだけで、印象や後味なども変わってきます。こうして、お茶とのペアリングの経験を積んでいくしかないと思います。

ただし、

お茶の美味しさの追求の時にもお話ししましたが、実験的に機械的に試すのではなく、楽しみながら試してみる、という感覚がいいでしょう。合わなかったら、合わない感覚を覚えておけばいい。

ある時ふと、スイーツを見ただけで、「あっ、あの紅茶が合いそう!」とイメージできる日がきます。お茶のペアリングが、身についてきた証拠です。

%e3%81%8a%e8%8c%b6%e3%81%ae%e3%83%9a%e3%82%a2%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b05

楽しみながら、確かめよう!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

お茶・紅茶の楽しみ方は、自分のスタイルを見つけて楽しもう!
お茶は嗜好品。好みも楽しみ方も自由でいいと思う!
お茶・紅茶の知識が必要だと思った時
ティーバッグも、茶葉も、旬のお茶も美味しく入れられるようになったら、自分らしい楽しみ方を追求してみよう!
たった一つのティーポットから始めよう!

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket