ユーザーファーストの大切さ!自分も相手も嬉しくなるようなことを、追求していこう!

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 自己実現
Share on Facebook
Pocket

ユーザーファースト!

  • 人が喜ぶこと為になることは、ビジネスにつながりやすい!
  • ということは、ユーザー目線が大切でしょう!?
  • 単にユーザーファーストというけれど、奥が深いと思う!

 

先日、ユーザーファーストについて考えさせられる経験をした。

なんとなく違和感を抱えながらも、行動に移してみた。実際にやってみたら、「違和感の原因がわかった!」。ユーザーファーストならぬ、提供者ファーストだったからだ。

文句を言うつもりはない。

ただ、一番大切なことは、自分自身も「自分ファースト」になってはいないか?と疑ってみることだ。反省してみることだ。

提供者ファーストになっていると、ユーザーはこんな悲しい思いをするんだ、ということが分かった。しかし、まずは文句を言う立場に回るのではなく、反面教師として捉えることが、大切だと感じた。

%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%886

ユーザーファーストって何だ?

ユーザーファーストは、いわゆる「ユーザー第一主義」の意味だ。

会社で言うならば、「お客様第一主義」ということでしょう。または「顧客満足」や「ユーザー目線」「相手の立場に立って」など、色んな意味でとらえることができると思う。

結果として、ユーザーが喜ぶこと為になることが、ユーザーファーストにつながる。

では、自分ファーストって何だ?

嫌な言い方をすると、「自分の都合だけで利益や得を得る」ということでしょうか。ユーザーそっちのけで、自分がやりたいようにやるだけ。もしくは、間違ったユーザーファーストを押し付けている、そんな状況をいうのかもしれない。

いずれにせよ、期待していたユーザーは悲しくなる。

%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%885

 

 

相手の立場に立つこと&客観的にとらえることが、基本。

ユーザーファーストを身に付けるためには、2つのことが大切なんだと思う。

  1. 相手の立場に立ってみること
  2. 客観的に把握すること

2つとも、相反することのようですが、2つセットで考えることが重要だ。

相手の立場に立ってみると分かってくることは、たくさんある。もし自分がユーザーだったら、嬉しいかな?と、一旦相手の立場に立つのは、基本かと思う。しかし、相手の立場に立っただけでは、まだ足りない。(個人と個人なら、足りるでしょう)

相手の立場で考えたことは=実は自分目線だったりもする。「自分がもし、相手の立場だったら、〇〇と思う」の、〇〇は、自分の意見だったり考えだからです。

もう一歩踏み込んで、独りよがりではなく、視野を広げてみると、違った見方もある。それは、「客観的に把握しておくこと」も大事だということです。

(提供する側の)自分の意見は置いといて、多くのユーザーの客観的な意見などを把握した上で、相手の立場で考えてみると、見えなかったことが見えるようになるものだ。

%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%884

 

 

自分らしい、ユーザーファーストを追求しよう!

とは言え、提供する側も、同じ人間です。

日々の波もあるでしょう。技術や知識の違いもあるでしょう。経験値も考え方も違います。また、自分の目標や夢などもあります。いくらユーザーファーストと言っても、ユーザーだけに良いものでも、これまた提供し続けることは難しい。

バランスが大事なんだと思う。

ユーザーファーストと=自分ファースト のバランスです。ユーザー不在でも、自分の思いが不在でも、どちらかが倒れてしまっては、元も子もない。

ユーザーファースト&自分ファーストが一番いい!つまりWin-Winの関係だ。

やっぱり、Win-Winにたどり着く!自分の本心も、ユーザーの本心も、明らかにしたうえで、使う人に優しいとは何だろう?と、考え始めると上手くいくのかもしれない。

ユーザーファーストは、奥が深い。

%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%883

自分も相手も嬉しくなるようなことを、追求していこう!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

「やりたいこと」と「時間」とのバランスをとる!
自分にしかできないことを突き詰めていった結果、みんなの笑顔が浮かぶアイデアにはエネルギーがある!!
意識を変えると行動が変わる!
自分の好きな事が、人の役に立つって素晴らしい!!
相手の時間を大切にすることで、自分の時間も生まれる!
********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket