ティーバッグも、茶葉も、旬のお茶も美味しく入れられるようになったら、自分らしい楽しみ方を追求してみよう!

Tea, ティーライフ研究家への道, 紅茶の楽しみ方, お茶好きのつぶやき, Tea Life
Share on Facebook
Pocket

自分らしいお茶の楽しみ方を追求しよう!

色々なお茶が、抵抗なく楽しめるようになると、
「飲みたい時に、飲みたいように、飲みたいお茶」が飲めるようになってきます。この楽しさを経験し始めると、紅茶やお茶が楽しくなってきます。

自分らしいお茶のある暮らしは、更に楽しくて素晴らしい世界が広がります!

ただ、いきなり自分らしいお茶を急に飲めるかと言ったら、難しい。先日までお話ししてきたように、順番にレベルを上げるか、1つの茶葉だけに特化して集中的にレベルを上げるか、どちらかでしょう。

色々なお茶を年中楽しみたいなら、順番にレベルアップするのが、一番の近道です。
<参照記事一覧>

  1. ティーバッグで本格的に楽しむ為の 7つのポイント!
  2. ティーバッグで美味しく抽出できたら、色々と試してみよう!
  3. 初めての、ティーポットで入れる5つのポイント!
  4. ちょっとレベルアップして、「旬の茶葉」を入れてみよう!楽しむ為の3つのポイント!

どのお茶も美味しく抽出できるようになったら、いよいよ自分流を極める時です!

%e8%87%aa%e5%88%86%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%84%e3%81%8a%e8%8c%b6%e3%81%ae%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%81%bf%e6%96%b92

自分の好きな茶園を見つけよう!

毎年、旬のお茶を飲んでいると、「これ私好き!」というお茶に出会います。

例えば、私の場合は、「ダージリンのタルボ農園」です。毎年、色々なダージリン茶園の茶葉を味わうことで、自分の好みの茶園が見えてくる場合があります。特にダージリンファンは、茶園で語ることが多いです。

無理にとは言いませんが、1つでも好きな茶園があると、その茶園の旬の茶葉が待ち遠しくなります。旬の時期を待つ時期も、楽しいものです。

またせっかくなので、自分の住んでいる国の中でも、好きな茶園が見つかると、これまた楽しくなります!

%e8%87%aa%e5%88%86%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%84%e3%81%8a%e8%8c%b6%e3%81%ae%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%81%bf%e6%96%b93

 

 

専門店や茶園に出向こう!

自分の国の好きな茶園が見つかると、海外よりは構えずに直接訪れることもできます。

いつも飲んでいる茶葉の茶園を見せていただくと、更に愛着もわいてくるものです。茶園の方々の想いなども、知ることができたりします。とっても貴重な体験となりますよ!

また、お茶の専門店舗に訪れるのもいい経験となります。

自分なりにお茶を楽しめるようになったら、改めて専門店舗に行くと、新たな発見があったりします。また、専門店なので、その種類の茶葉に関しては、本当に詳しい方が経営していたりします。

中には、店主が自ら現地に行って、茶葉を仕入れてくることもあります。仕入れの時期は、店舗を閉めてまで、自分の目で確かめて茶葉を仕入れてきます。通販の専門店でも、こだわっている店主は沢山いらっしゃいます。

専門店には、更にお茶を楽しむヒントが、たくさん隠されております。

%e8%87%aa%e5%88%86%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%84%e3%81%8a%e8%8c%b6%e3%81%ae%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%81%bf%e6%96%b95

 

 

気分や体調に合わせて、茶葉を選ぼう!

自分の好きな茶葉もいいけれど、究極、体調や気分や環境に合わせて楽しめたら、これまた素晴らしい!

自分の好きな茶葉は、誰でも、美味しく入れられるでしょう。でも、気分や環境などに合わせたお茶は、経験と知識がないと難しいかもしれません。

  • 今日は寒いから、アツアツのミルクティーがいい!
  • 今日は暑いから、アイスミルクティーがいい!
  • 今日は、熱すぎないミルクティーがいい!

同じミルクティーでも、環境によって作り方が微妙に異なったりします。

その時の環境を補える飲み物は、ホッとしたり、一息ついたりできますよね。そんな日常に寄り添ったお茶の楽しみ方ができたら、本当に最高です!自分だけではなく、ご家族や周囲の方に寄り添ったお茶が抽出できたら、これまた嬉しいことはありません!

%e8%87%aa%e5%88%86%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%84%e3%81%8a%e8%8c%b6%e3%81%ae%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%81%bf%e6%96%b94

自分らしいお茶のある暮らしは、簡単なようで奥が深いと思う、今日この頃です!!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

お茶の収納は「1つの缶に1種類」が原則の理由!
茶葉の賞味期限は「開封前」と「開封後」で異なる?!お茶の賞味期限は、勘違いしやすい!!
お茶・紅茶の楽しみ方は、自分のスタイルを見つけて楽しもう!
お茶は嗜好品。好みも楽しみ方も自由でいいと思う!
お茶・紅茶の知識が必要だと思った時

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket