ティーバッグで美味しく抽出できたら、色々と試してみよう!

Tea, 紅茶の楽しみ方, お茶好きのつぶやき, Tea Life, ティーバッグ (Tea bag)
Share on Facebook
Pocket

ティーバッグで美味しくいれる(自分らしく)

ティーバッグって、ちょっと美味しくいれることができない?!

そんな風に思われている方も、いらっしゃるかと思います。私も、「ちょっとティーバッグは・・・」と思っていた頃がありました。でも、ティーバッグこそ、いれ方次第で本格的に美味しく仕上がります。

参照:ティーバッグは美味しくないと思っている方へ!ティーバッグでも本格的に楽しめる、7つのポイントをご紹介!!

今回は、ティーバッグで美味しく抽出できたら、色々と試してみよう!というご提案です。色々と試していく中で、自分好みのお茶が見つかったり、楽しみ方が増えていきます。

ぜひ、お試しを!!

%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b0%e3%81%a7%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%82%82%e3%81%86%ef%bc%811

ティーバッグで、ミルクティーに挑戦しよう!

ティーバッグで美味しくストレートティーが作れるようになったら、ミルクティーにも挑戦してみると、楽しみの幅が広がります!

難しそう?!と思うかもしれません。でも、既にティーバッグでストレートティーが作れるなら、ミルクティーは簡単です。

  1. ティーバッグを2個使う
  2. お湯の量は半分くらいです。(茶葉の種類にもよります)
  3. ストレートと同じ時間だけ蒸らします。
  4. ティーバッグを引き上げたら、ミルクと混ぜるだけ!
  5. ミルクは、常温を使うといいでしょう。

これだけで、ミルクティーが作れます。

作りながら、「お湯の量」「ミルクの淹れ方」「ミルクティー向きのティーバッグ」などなど、どれが良いのかが見えてくると思います。楽しんで、淹れてみて下さいね!

参照記事
ミルクティーに合う茶葉は、最終的には自分で決めよう!
ミルクティーの「ミルクの温度」を変えて楽しんでみよう!

%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b0%e3%81%a7%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%82%82%e3%81%86%ef%bc%819

 

 

色んな種類のティーバッグを飲んでみよう!

ティーバッグで美味しく入れらるようになったら、違う種類のティーバッグも楽しんでみましょう。

  • 紅茶
  • 緑茶
  • ハーブティー

などなど、今は色々な種類のティーバッグが揃っております。紅茶の中でも、フレーバーティー、ダージリ、セイロンなどがあります。そして、それぞれに、蒸らし時間が違ったり、味わいや香りの違いも分かってくると思います。

緑茶は、お湯の温度に気を付けて抽出しましょう。

%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b0%e3%81%a7%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%82%82%e3%81%86%ef%bc%813

 

 

「蒸らし時間」や「お湯の量」を変えてみよう!

ティーバッグで、基本通りに美味しく淹れることができたら、こんな楽しみ方もあります。

あえて、基本を崩してみます!

  • お湯の量を変える
  • 蒸らし時間を変える

もう少し濃く淹れたいと思えば、お湯の量を減らしてみましょう。ちょっと軽めに入れたいと思ったら、蒸らし時間を短めにしてみても良いでしょう。

色々と試す中で、より自分らしい心地良い味わいが発見できたりします。より美味しい淹れ方が、発見できたりします。

ただし、失敗はつきものです。

  • もし濃すぎたら、さし湯でカバーします。ミルクを入れても良いでしょう。
  • 薄すぎたら、もう30秒ほど蒸らしてみましょう。

失敗をすることで、感覚で自分らしく美味しく淹れる練習にもなります。こちらも、楽しみながら淹れるのがポイントです。

%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b0%e3%81%a7%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%82%82%e3%81%86%ef%bc%818

 

 

ティーバッグ紅茶に、ハチミツなども入れてみよう!

お茶には、ハチミツなども合います。

ちょっと濃いめに抽出して、ハチミツを入れたりしてみてもいですね。ハチミツも、今は色々な種類があります。この紅茶には、どのハチミツが一番合うのか、自分好みはどれか、分かってくると思います。

また、寒い国ロシアでは、紅茶にジャムを入れて飲む、ロシアンティーがあります。朝のパン食のお供に、ティーバッグで淹れた、美味しいロシンティーも温まりそうですね。

%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b0%e3%81%a7%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%82%82%e3%81%86%ef%bc%816

 

 

大人数分をティーバッグで、淹れてみよう!

最後は、ちょっと難しいかもしれません。

ティーバッグを4個5個6個と、たくさんのティーバッグを使って、4~6名分のお茶を淹れてみましょう。ここまでできれば、来客の方に、堂々とティーバッグで美味しい紅茶を提供することができますね。

一番良い方法は、ティーポットを使います。要領は、一人分のストレートティーと一緒です。

  1. ティーポットにお湯を入れ、温めます。
  2. ティーバッグの形を整えます。
  3. ティーポットのお湯を捨て、沸騰したお湯を淹れる分だけ注ぎます。
  4. 直ぐに、4~6個分のティーバッグをポットに入れます。
  5. フタをして蒸らします。
  6. 時間がきたら、ティーバッグを引き上げます。
  7. 各カップに注ぎます。

慣れると、スムーズに美味しく仕上がります。

ちなみに、以前、この淹れ方で、ジンジャーミルクティーを6人分ほど一気に作ったことがあります。とっても美味しく仕上がって、ビックリしたことがありました。

%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b0%e3%81%a7%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%82%82%e3%81%86%ef%bc%817

ティーバッグは、ちょっとしたコツを知っているだけで、美味しくなるものです☆

ぜひ、色々と楽しんでみて下さいね!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

お茶・ティーバッグの収納方法
紅茶の「ティーバッグ」と「ティーパック」どっちが正しい?
ティーバッグの歴史は勘違いから始まった!?という面白い事実!
ティーバッグで美味しいお茶を簡単に入れるなら、フタ&茶こしストレナー付きのマグカップがいい!!
屋外で過ごす時に、あると便利なお茶・ティーバッグ5選!

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket