「やる」「やらない」で悩むくらいなら、やってみよう!始めてみよう!

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 継続・工夫・続ける!, 次のステップへ!, 自己実現
Share on Facebook
Pocket

「やる」か「やらない」か。

  • 人は何故、「やる」か「やらない」かで迷うのだろう?
  • 面倒くさい、大変だから、失敗するから・・・
  • 迷うくらいなら、やってみほうがいい!

 

私も、迷うことは多々あります。

特に重要なこと、やってみてもどうなるか分からないこと、大変そうなこと、費用対効果が期待できそうもないこと、などについては迷う傾向にあります。でも、やってみたい気持ちもある。「やる」か「やらない」かで、ずっと迷ってしまいます。

そんな時は、思い切ってやってみてはいかがでしょうか?

失敗したら次に活かせばいい。でも意外と「やっておいて良かった!」と思えることの方が多いです。本当にやりたくないのなら、最初から迷いません。「やってみたい」と思うなら、迷わず即決です!

即決することで、何か分からないけど上手くいったり、次に続くことが多いように思います。

%e3%82%84%e3%82%8b%e3%81%8b%e3%82%84%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%8b1

「やる」「やらない」は、自分で決める!

やるかやらないかは、最終的には自分で決めよう!

人は迷った時、誰かに相談したり、本を読んだりして、ヒントを得ようとします。色々な角度から判断することは、いいことだと思います。

でも「あの人が、やったほうがいい(やめた方がいい)と言ったから」など、人が決めた判断基準でやってみても、結局うまくいかないのではないでしょうか。

でも、自分で決めた「やる」「やらない」は、どちらでも上手くいくと思います。

人が決めたことは、結局、受け身になります。自分で決めたことは、積極的になれます。もし、しくじっても自分の中で、次に活かせます。でも、人の判断基準だと、誰かのせいにして、次に続きません。

%e3%82%84%e3%82%8b%e3%81%8b%e3%82%84%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%8b2

 

 

どちらかを「やる」「やらない」で迷ったら、大変な方を選ぶ!

どちらかに絞る場合、これも迷ってしまうことが多いです。

先程の「やる」「やらない」の選択肢が、増えるからです。先程は、1つのことに対して「やる」か「やらない」かを選べばよかった。でも、どちらかに絞る場合は、1つめの案と、2つめの案がある。

  • 1つめについて「やる」か「やらない」か決断します。
  • 2つめについても「やる」か「やらない」か、決断しなければいけません。
  • また、どちらがいいのか、悩んでしまいます。

もし、最初から「こっちで!」という結論が出ているのなら、その決断が正しいでしょう。

でも、どっちでもやってみたいなど、どちらかで迷うくらいなら、自分にとって大変な方を選ぶといいでしょう。もしくは、両方やってみるという手もあるかもしれません。

大変な方を選ぶほど、より積極的に取り組めます。

%e3%82%84%e3%82%8b%e3%81%8b%e3%82%84%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%8b4

 

 

「やる」「やらない」最初の直感が正しいかも?!

最近、私は「やる」「やらない」かは、最初の直感が正しいのではないかと思うようになりました。

「あっ、今、行っておこう!」とか、「これは私のためのセミナーだ!」とか「やっておくべきでしょう!!」と、最初に思い浮かんだ気持ちが、正しい結論だと思います。

その結論を信じて、進めばいい!

でも、直感で感じた後に「でも、まだ早い!」とか「ちょっと高い」とか、「これができてからにしよう」とか、色んな言い訳が出てきます。やらない言い訳を、自ら探し始めます。

だから迷うんですね。即決もできなくなるんですね。

%e3%82%84%e3%82%8b%e3%81%8b%e3%82%84%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%8b3

自分を信じて、即決しよう!!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

失敗の積み重ねが、成功を導く!
意識を変えると行動が変わる!
継続の波に乗ろう!
「継続の意味」が分かってきた気がする、今日この頃。
イメージがそのまま現実になる!!

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket