旬のアッサム第2弾!「アッサム クオリティー CTC 2016」は、濃いミルクティー向き!!たっぷりミルクがおすすめです!

Tea, アッサム, Tea Life, 茶葉レビュー, 紅茶, お家で Cafeレビュー
Share on Facebook
Pocket

アッサム クオリティー CTC 2016

今の時期は、アッサムが旬です!

アッサムは、ミルクティーにすると本領を発揮します!アッサムは、ミルク負けしない紅茶です。力強くて、でもミルクに寄り添うような、優しい側面も持ち合わせております。

今回ご紹介する、アッサムティー第2弾「アッサムクオリティー CTC 2016」は、まさにミルクティーにふさわしい茶葉です。

先日のアッサム・ドゥームニは、上品な味わいでした。ミルクも数滴だけで、上品なミルクティーに仕上がりました。(参照:ドゥームニ ゴールデンチップス クオリティー2016 レビュー

今回は、濃いミルクティー向きの旬のアッサム茶葉を、ご紹介します。

アッサム クオリティーCTC 2016

%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%a0-%e3%82%af%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc-ctc2016-1

アッサム クオリティー CTC 2016は、どこの茶園というわけではなく、旬の茶葉をブレンドしたものです。

茶葉の袋のラベルに「アッサム夏摘み紅茶」とあります。あれ?アッサムにも「夏摘みとかあるんだぁ~」と思いましたか?実は、アッサムも、春摘み、夏摘み、秋摘みがございます。

そしてアッサムの旬は、夏摘みです。旬の美味しい茶葉が、旬のクオリティーの茶葉として日本で販売されているというわけです。この「アッサム クオリティー CTC 2016」は、旬の夏摘みだけをブレンドした茶葉なんですよ。

開封した時は、どっしりとした中にも、華やかな香りもしました!旬の茶葉は、香りもいいですね☆

 

 

茶葉/アッサム クオリティーCTC 2016

%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%a0-%e3%82%af%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc-ctc2016-3

ところで、CTC加工ってご存知ですか?

今回ご紹介している茶葉は「アッサム クオリティー CTC 2016」です。CTCが名前に付いております。紅茶は開封しなくても、茶葉の状態が分かることがあります。「CTC」という明記だけで、分かる方はどんな茶葉なのか分かります。

※「CTC」とは、Crush Tear Curl(クラッシュ・テアー・カール)の略で、「C:押しつぶして、T:引き裂いて、C:丸める」という意味です。

「CTC」とは、茶葉の仕上げ方なんです。CTC加工は、アッサム特有の製法です。早く、濃く抽出できるように、編み出されたアイデアです。今では、アフリカの地域でもCTC製造を行っております。

ミルクティー用の茶葉は、CTC加工になっていることが多いですよ。

 

 

抽出/アッサム クオリティーCTC 2016

%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%a0-%e3%82%af%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc-ctc2016-4

さて、また最初はテイスティングカップで抽出します。

お湯を入れた瞬間に、もうこんなに美味しそうになっております。香りも優しい香りと、コクのありそうな香りが漂います。

 

▼1分間だけ蒸らして、注ぎました。
%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%a0-%e3%82%af%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc-ctc2016-5

今回は、ストレートでいただくので、少し早めに引き上げました。

 

▼仕上がったアッサムティーと、茶殻です。
%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%a0-%e3%82%af%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc-ctc2016-6

今の時期にふさわしい、ホクホク感たっぷりですね!

アッサムティーの色も、濃いです。たったの1分間だけの抽出なのに、こんなに濃くなるのが、CTC加工の特徴です。ミルクティーにしたい場合は、もっと時間をかけて蒸らすといいでしょう。

 

▼茶殻の香りは、深みがあります。
%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%a0-%e3%82%af%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc-ctc2016-8

ドゥームニの茶殻は、優しい香りでした。今回のCTC茶葉は、力強くコクがある香りです。ミルクに強そうです!

 

 

味わい/アッサム クオリティーCTC 2016

%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%a0-%e3%82%af%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc-ctc2016-7

ストレートの「アッサム クオリティー CTC 2016」は、香りが華やかです。ちょっと苦味も感じます。もし、CTCをストレートでいただくなら、私は30秒~45秒くらいで、引き上げます。

短時間の抽出で、苦味がおさえられるでしょう。

 

▼ミルクも入れてみましたよ!
%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%a0-%e3%82%af%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc-ctc2016-9

今回は、たった1分間の抽出で、ストレート用に淹れました。

「だからミルクも少なめでいいのかなぁ~?」と思いましたが、結局、紅茶と同じくらいの量のミルクを入れました。同量のミルクを入れたミルクティーが、上記の写真です。

ミルクティーの色を見ても分かる通り、アッサムCTCはミルク負けしない強さを備えております!この強さは、アッサムの成分によるものです。

もっと茶葉をたくさん使って、長時間蒸らすことで、濃いミルクティーが出来上がります。お試しを!!

 

 

まとめ/アッサム クオリティーCTC 2016

  • アッサムは夏摘みが旬!
  • アッサムは、CTC加工の茶葉が多い!
  • CTC茶葉のストレートは、45秒くらいの抽出でOK!
  • CTC茶葉は、濃くてコクのあるミルクティーに仕上がる。
  • ミルクティーの濃さは、抽出時間と茶葉の量で調整できる!
  • 究極のミルクティーもアッサムCTCで作れる。

◆究極のアッサムミルクとは
たくさんのCTC茶葉を使って、砂糖と一緒に5分以上蒸らします。ミルクと合わせて飲むと、濃くて甘いミルクティーに仕上がります。砂糖が苦手なかたは、少しだけでも砂糖を入れると、美味ですよ。

これからの時期に、ぜひお試しを!!

********************

【茶葉/店舗情報】

アッサム クオリティー CTC 2016

%e3%82%a2%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%a0-%e3%82%af%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc-ctc2016-2-2

▼テイスティングカップ
・カップ詳細→テイスティングカップ セット
◆世界のお茶専門店 ルピシアさん
HP:世界のお茶専門店 ルピシアさん
紅茶、緑茶、フレーバードティー、ハーブティーなど様々なお茶を扱っております

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

アッサムとは?これさえ分かれば、あなたもアッサム通?!
アッサムティー2015まとめ!
「ミルクティーブレンド」はミルクティー専用の茶葉だから、煮出し・ロイヤル・チャイでも美味しく仕上がる!
夜、どうしても紅茶が飲みたくなったら「デカフェ アッサム」がおすすめ!
3種類のアッサム茶葉を比較!

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket