感謝は分け合うためにある?!感謝を分け合える関係は、Win-Winの関係に似ている!!

Tea, 実現に向けて!, お茶好きのつぶやき, 気づき、感じたこと, Tea Life, ティーバッグ (Tea bag), 自己実現
Share on Facebook
Pocket

感謝は分け合おう!!

ティーバッグの個包装と言ったら、1個ずつ袋に詰めてあるという印象がある。

でも、グリーンエイトさんのカフェで販売している個包装のティーバッグは、2個ずつ入りの個包装なんです。珍しいですね!

▼2個入りの個包装の袋には、絵や文字が書かれております!
%e6%84%9f%e8%ac%9d%e3%81%af%e5%88%86%e3%81%91%e5%90%88%e3%81%8a%e3%81%863

たまたま今回は、「ありがとう」やら「感謝をこめて」「ほんのきもちです」などの感謝の言葉が描かれている個包装を選びました。

なぜ「2個入り」で「感謝」なんだろう?

先日、お土産にと上記の3種類の、2個入りのティーバッグを持参しました。

その際に、「何で2個入りなんだろう?2個入りだと、開封したまま、もう1個分のティーバッグを保管しないといけない。(開封したままの保管は難しい)」と、何気ない疑問を出してみた。

すると、「いや、一人ではなく二人で飲んで、感謝を分け合おうという意味なんじゃないんですか?」と、サラリとおしゃった方がいました!

なるほど!!

私は、お茶の保管の心配ばかりしていた(知識重視)。でも、感謝を分け合うとおしゃった方から出た言葉は、お茶を楽しむ感覚で出た言葉だと感じた。

2個入りで感謝は、どうでもいいと言ったらどうでもいいのかもしれない。そして今回の個包装に限らず「感謝を分け合う」ということは、現実の世界ではとっても大切な感覚なのではないかと思った。

%e6%84%9f%e8%ac%9d%e3%81%af%e5%88%86%e3%81%91%e5%90%88%e3%81%8a%e3%81%865

 

 

感謝は自分が相手にするのだ、という感覚が強い!

私の感覚だと、感謝は自分が相手に対していることが多い。

例えば、こんなに美味しいものをありがとう!とか、ここまで教えてくれてありがとう!とか、自分の為になったことに対して、相手に感謝していることが多い。

確かに、(一方的に)感謝する気持ちは大切だと思う。

でも、よく考えたらお互いに感謝する気持ちがあるのは、もっと良い☆本当の感謝とは、自分も相手の為になることをして、初めて相手に感謝することができるのではないかと感じた。

一方的な感謝だと、自分だけがいい気分ですよね?!

%e6%84%9f%e8%ac%9d%e3%81%af%e5%88%86%e3%81%91%e5%90%88%e3%81%8a%e3%81%864

 

 

感謝を分け合える関係が、Win-Winの関係だ!!

「2人が飲んで、感謝を分け合う!」とってもいい関係だ。

また、良い言葉だと思ったと同時に、お互いが感謝をするって=Win-Winの関係だよなぁ~と思った。

Win-Winの関係って、結構難しい。みんながハッピーになる企画や、関係者みんながハッピーになるには?と突き詰めて考えていくと、考え過ぎて分からなくなる。またどうしても、自分のことだけを考えがち。

先日「ビジネスとは、=価値を提供して対価をいただくこと」として考えて取り組むことが、とっても重要だと教わった。Win-Winの関係を作ることだ。また、この関係はとってもシンプルだと思った。

だとしたら、シンプルに「Win-Winの関係は、お互いに感謝する関係」とシンプルに置きかえられる。

ビジネスとは?!Win-Winの関係とは?!ん~~~?!と難しく考えるより、シンプルにお互いが感謝を分け合える関係だと考えると、しっくりくる。

なんだ、こんなにシンプルだったんだ!

2個入りティーバッグの感謝の個包装から、 色々と考えさせられました。皆さんに、たくさんのヒントをいただいた気がします!!

ありがとうございます!

%e6%84%9f%e8%ac%9d%e3%81%af%e5%88%86%e3%81%91%e5%90%88%e3%81%8a%e3%81%866

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

自分の好きな事が、人の役に立つって素晴らしい!!
お互いに成長できるライバルとの良い関係は、いいものだ!
「1つの軸となる活動」が見付かると、良い連鎖がはじまる!
見えない部分も感じて読みとろう!
自分にしかできないことを突き詰めていった結果、みんなの笑顔が浮かぶアイデアにはエネルギーがある!!
好きな事だからやっている!

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket