今が未来をつくっている!徹底的に「今」にこだわると、今が未来につながっているという実感がわいてくる。

実現に向けて!, 気づき、感じたこと, 継続・工夫・続ける!, 次のステップへ!, 自己実現
Share on Facebook
Pocket

今が未来をつくる!

  • 「こうありたい!」という未来を想像するのは、楽しい!
  • そして、いざやろうとすると、なかなか実行に移せないこともある。
  • でも、「今」の積み重ねがないと、想像する未来には近づかないと思う。

今が未来をつくっている4

 「今」に集中することは大事!
私は、とっても肩こり症。最近は、パソコンの前にいることが多くなりました。そして、更に肩が凝るという悪循環。特に先月は、「今」したいこともできずに、もっぱら肩腰症対策ばかりしていたこともありました(笑)

これではダメだと思いたち、「今」に集中できる体制を整えてきました。

「今」に集中できないと、悲観的になりがち。
肩が凝って、どうしようもなかった時期は、上手くやりたいことがでいない。そんな状態が続くと、人って悲観的になるんですね。

未来に対して、「本当にこのやり方でよかったのか?」とか「本当にこれで、できるんだろうか?」などなどの、マイナスの言葉の嵐が押し寄せてきます。

でも、「今」に集中できると、今が未来につながっていると実感できるようになるから、不思議です。

未来を不安がっていても、不安が募るだけ!

未来を不安がって、「今」に集中できないと、いつまでたっても不安は消えません。むしろ、不安が大きくなっていく一方です。

  • このままずっと、肩こりに悩まされるのだろうか?
  • そして、このまま何にもできずに終わるのだろうか?
  • そもそも、このやり方でよかったのだろうか?
  • 本当に達成できるのだろうか?

こんな風に、肩こりに対する不安だけだったのが、不安が勝手に一人歩きして、関係ない不安をつくり出していく。毎日やりたいことが、どんどんできている時は、こんな風には思わなかった。

やっぱり、徹底的に「今」に集中することが大事だと、思い知らされました!

今が未来をつくっている10

 

 

「今」にこだわって、実行に移していく事が大事!

PDCAサイクルというサイクルがある。

「計画→実行→評価→修正(plan-do-check-act)」しながら、業務を円滑に継続していくためのもの。

そう、まさに今、私に必要なことは、PDCAサイクルだぁ~!なんて思った。毎日継続しながら、積み重ねていく。今は、頑張る時期。積み重ねの時期。

例えば、肩こりで未来を不安に思ったり、何にもできない時は、「計画」の段階で止まっている。しかも、「計画」どころか、不安に思っている。何にも実行もしないで、不安に思っているんです。「計画」の中だけで、グルグルしている。

でも「実行」に移さなければ、評価も、修正も何もできない。そして、また新たな計画を立てることもできない。

「やっぱり実行あるのみ!」

その為には、徹底的に「今」に集中できていないとダメだと感じました。「今」にこだわるって、後先も考えないのかい?と思うこともありますが、やっぱり「今」が大事だったんですね~。

今が未来をつくっている1

 

 

今と未来のバランスを保とう!

バランスを保つためにも、実行できる体制を整えるていくことが大事!

先日バランスを取るために、メリハリをつけてみた。そしたら、考え方もプラスになったという記事を書きました。
(参照:時間の使い方は、取り組む姿勢によって長くも短くもなる!自分次第で満足した時間が過ごせる!!

肩こりもなくなり、やりたいことも満足にできるようになると、自分の中で充実度が増す。何だか毎日、楽しくなってきます。

以前、 セミナーでこんな言葉に出会った。「・・・それは、あなたの人生がつまらないから・・・」これ、当時は衝撃的な言葉だった。でも少しずつ分かってきた気がする。

今と未来のバランスを保つためにも、徹底的に「今」にこだわれる環境を、継続していきたいと思う。

ただ、何をしても常に未来を不安に思っている場合は、もしかしたら、根本的な自分のあり方の意識を、変える必要があるのかもしれない。

それは、専門の方のセミナーなどに参加されることで、解決していくのではと思います。

今が未来をつくっている9

徹底的に「今」にこだわってみよう!

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

やりたいこと」と「時間」とのバランスをとる!
自分にしかできないことを突き詰めていった結果、みんなの笑顔が浮かぶアイデアにはエネルギーがある!!
習慣が崩れたら楽しもう!
「1つの軸となる活動」が見付かると、良い連鎖がはじまる!
悔しさをバネに!!
自分の課題をしっかりとらえる!
好きな事だからやっている!

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

Share on Facebook
Pocket