私が、お茶に興味をもった理由 & お茶を広める理由!

実現に向けて!, ティーライフ研究家への道, Tea散歩, 自己実現, 服部孝江
Share on Facebook
Pocket

お茶に興味をもって、広める理由とは。

改めまして、ティーライフ研究家の 服部孝江と申します!

改まりすぎましたね。

今回、Tea 散歩を始めるにあたり、今一度、「お茶 対 自分」について、自分の中でも整理をしようと思いました。せっかくなので、ブログにまとめることにしました。

プロフィールも公開しておりますが、コンパクトにまとめようと思います。(プロフィールはコチラです→お茶との出会いプロフィール

お茶を広める理由13

お茶に興味をもったきっかけ!

本当に些細なことが、きっかけです!
ただ、目の前に出された日本茶と、自分で淹れてみた日本茶の味が、全く違ったことがきっかけでした。

どちらのお茶も、同じ茶葉、同じお湯、同じ急須、同じ環境にも関わらず、何が違うんだろう???という疑問から、お茶に興味をもちました。

単純に、コレだけです。

二十歳前に上京して、紅茶の種類に興味をもつ!
新潟から上京すると、誘惑が多いですね(笑) その中のひとつに、何十種類も並んでいる紅茶のお店でした!しかも華やかにディスプレイされています☆

何度も通い、味比べが始まりました。

次第に知りたい!と思うようになりました。
休日に紅茶教室へと通うようになりました。そしてティーコーディネーターの資格をゲット。といっても、4~5回の講義を休まず受講するだけで、誰でもゲットできました。

今だから言えますが、今は、コーディネーターの資格証や学んだあの赤いファイルが見当たりません。引っ越しの時に、どこかに行ってしまったようです・・・(笑)

数年前に取得した、ティーアドバイザーの証書は、ちゃんと手元にありますよ。

お茶を広める理由9

 

 

いつしか、お茶のある暮らしがしたい!と思うようになる。

また、念願のお茶専門店でも働きました!

途中から、紅茶も日本茶も、台湾茶などなど、世界中のお茶を扱う店舗へと成長しました。店舗で抽出の担当になると、いつも周りに、何百種類もの茶葉たちに囲まれることになります☆

お茶好きのスタッフたちにも、囲まれて、本当に楽しい毎日でした。時には、一般の方に紛れて、ティースクールにも参加したりしました。

そして徐々に、こんな思いが強くなってきました。

「毎日、色々な茶葉に囲まれた生活がしたい!」と。その為には、どうしたらいいんだろう???

お茶のお店?海外の茶園?世界旅行? 私の中では、どれもしっくりこない。何かが違う!という思いがあり、なかなか行動にも移せませんでした。

お茶を広める理由3

 

 

情報発信と × お茶の関係!

そして3年前に、全く未知の世界だったネットショップ&ブログの世界に触れることになりました。

当初は、資金を集めようと思い、お茶とは関係ないネットショップを始めてみることに。しかし周囲のすすめや教えのお陰で、お茶のブログを書き始めて、今に至っております。

気が付いたら情報発信の世界にも、ハマっているではありませんか?人生って、面白いですね。このブログを書きながら、ますますお茶の世界にもハマっていきました。

ある時「日本茶マップ」を作成している時でした。

日本茶マップ!【保存版】補助1

日本には沢山の茶園が存在します。一方で、後継者不足などで茶園を閉鎖したという、マイナスの情報を知ることにもなります。例えば、幻のこの茶葉は90歳の方しか作っていない。後継者もいないから、もう飲めなくなるのでは?などです。

でも、頑張っている地域もある!

この時ふと、「世界のお茶だけに目を向けるのもいいけれど、自分が生まれ育った日本のお茶も、広めるべきなんだ!」と、思い知らされました。

ブログを書いていなかったら、こんな思いは生まれていなかったでしょう。

お茶を広める理由7

 

 

ティーライフ研究家という立場なら!

「ティーライフ研究家」は、毎日お茶のある暮らしを送りたいという、思いから生まれました。

また、他の方と同じポジションというわけでもなさそうですし、一緒では面白くないという理由から、独自のポジションを見つけました。それが「ティーライフ研究家」です。

なので「ティーライフ研究家」と名乗っているのは、私だけのようです(笑)

また「お茶を飲む」「お茶を楽しむ!」人口が増えれば、後継者不足とは無縁になっていくのでは?という思いもあります。

  • ティーライフ研究家として
  • =自ら色んなお茶を楽しむ&広める
  • =後継者不足などとは無縁になる
  • =そして、私も、毎日お茶のある暮らしができる というわけです!

自分にとっても、日本の茶園のこれからにとっても、いいのでは?と勝手に思っております。

お茶を広める理由6

でも・・・

一人で飲んでいても、一人で広めようと思っても、なかなか難しいぞ!と、感じておりました。どうしたら一番ベストなのか、ずっと考えておりました。

7月に入ってから、ふと、「あっ!Tea散歩だ!!」と急に浮かんできました。でも、独りよがりかもしれないぞ!と思い、言葉や図にまとめてみたり、「この案はどうなのか?」客観的に聞いてみたりもしました。

そして、「これなら!!みんながハッピーだ!」と感じとり、Tea散歩を始めてみることにしたんです。

さぁ~、これからが、ますます楽しみになってきました!新たなお茶にも出会えますよね!!お茶のある暮らしを、多くの方たちと共有できるのが、一番の楽しみです♪

お茶を広める理由5

是非、Tea散歩を活用して、お茶仲間同士、茶園さん同士、などなど交流を深めていけたらと思います。新たな品種やアイデアなども、生まれたら面白いですね☆

Tea散歩を通して、日本茶や、日本にあるお茶専門店さんなどなど、改めて、お茶が日本中に広まることを願っております!

そして、これからもティーライフ研究家として、お茶好きの一人として、お茶を楽しみ、お茶を広めさせていただこうと思います。

コンパクトにまとめるつもりが、長くなってしまいました。(これでも、後から文章を削ったりしました。悪しからず・・・)

お茶を広める理由14

********************

【Tea散歩・ご参加方法】

◆Facebook上の、検索機能を使います。

Tea散歩投稿参加説明1

  1. 「Tea散歩」と入力します
  2. 検索します
  3. 「グループに参加」のボタンを押します
  4. 承認されるのをお待ちください☆

Tea散歩投稿参加説明3

◆「Tea 散歩」グループでは、いつでもメンバーを募集しております。

Tea散歩ヘッダーブログ用1-2

・詳細はコチラ
「Tea 散歩」始めます!!
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

********************

【ブログ著者/「Tea 散歩」運営者情報】
ティーライフ研究家 服部孝江

・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報
・Tea散歩グループとは?→Tea散歩始めます!

********************

【今後のTea 散歩の日程】

◆8/14又は21(日)
◆9/11(日)
◆10/16(日)
◆11/20(日)

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

リプトンさんの「フルーツインティー表参道」に行って来ました!!並んでいても何故か楽しめる♪【Tea散歩の様子Vol.1】
日本茶マップ!遂に完成!!
Cafeレビュー!Tea専門店
私が今までに飲んだ、おすすめ紅茶!
美味しい紅茶の入れ方は、どうマスターする?
Tea散歩を「公開」グループに変更します。

お茶を広める理由1

Share on Facebook
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。