紅茶の「差し湯」ってマナー違反なの?「差し湯」ってどう使う?

美味しい紅茶, お茶好きのつぶやき, Tea Life
Facebook にシェア
Pocket

紅茶の差し湯

紅茶に「差し湯」なんてあるの?
紅茶の「差し湯」って、ご存知ですか?一言でいうと、紅茶の濃さを調節するお湯です。

「えっ?!そんなお湯あるの?」と思われたでしょうか?私は、最初に紅茶の「差し湯」の存在を知った時は、本当にビックリしました!

せっかく美味しく抽出した紅茶に「差し湯」を入れるって、マナー違反のような感覚があります。ハイ!未だに、私もマナー違反のようなイメージがあります。

英国のマナー「差し湯」
でも、英国では紅茶の「差し湯」は、ごく普通のことのようです。日本の紅茶専門店でも、「差し湯をください」と言えば、ティーポットにお湯を入れて持ってきてくれるでしょう。

気軽に?!使える「差し湯」。どんな時に、使うの?結構、疑問でもあり、面白そうなマナーでもある紅茶の「差し湯」。

ご紹介します。

「差し湯」で、自由に紅茶の濃さを調節できるの?

さし湯について2

自由に調節できるの?
そう聞かれたら、「ハイ、調節できます」と答えます。でも、自由かどうかは、全く自由というわけではない気がします。確かに、紅茶の濃さを自由に「差し湯」で調節できます。

こんがらがってきましたね???

料理に例えますね。
例えば、ミートソースのスパゲティを作ってもらったとします。作ってもらったスパゲティに、すぐさま「塩」を振りかけたとします。実はこのスパゲティを作ったのは、あなただったとします。召し上がる方が「塩」を振りかけたら、どう感じますか?

じゃぁ~、「塩」ではなく、召し上がる方が「パルメザンチーズ」を振りかけたとします。どう感じますか?

  • 「塩」の場合・・・美味しく作れていなかったのかなぁ~?私は料理が下手くそかも、と思うかもしれません。
  • 「パルメザンチーズ」・・・チーズ好きなんだぁ!チーズをかけても良いような味付けにして良かったぁ!と、思うかもしれません。

さし湯について3

 「差し湯」に戻ります。
確かに、自由に紅茶に「差し湯」を使うことはできます。でも、よく考えてみてください。ティーポットに入って提供された紅茶は、「お店の方が、美味しく淹れた紅茶」なんです。

紅茶の「差し湯」は、美味しく提供された紅茶にふさわしい形で、自由に「差し湯」を使うことをおすすめします!

 

 

濃さの調節は、自分のカップの中で!

さし湯について4

紅茶の「差し湯」は、こう使う!
上記のことを前提に考えると、紅茶の「差し湯」の使い道が見えてくるのでは?と思います。紅茶の濃さを調節したい時は、自分が飲むカップの中で調節します。つまり、カップの中にさし湯を入れて、濃さを調節します。

英国では、どぼどぼ入れるようですよ。

ただ、「差し湯」を使うことって、限定された状況だと思います!
どういうことか?提供された紅茶をカップに注いで、ひと口飲み終わった後に、直ぐに「さし湯」を使ったとします。これって、さっきの「塩」の状況と一緒ですよね?美味しく提供された紅茶は、基本的にはそのまま飲んで美味しい紅茶です。

「差し湯」は、こんな時に有効なのではないでしょうか?

  •  ティーポットの中に茶葉がずっと入っている場合。1杯目は、そのまま注いで美味しいかと思います。2杯目を注ぐまでに、ゆったり飲んでいたら時間がかかったとします。その場合は、ティーポットの中でどんどん紅茶が濃くなっていきます。その時は、カップに注いだ紅茶の濃さを「差し湯」で調節したらいいんだと思います。
  • 時間がかかって、とっても渋くなってしまった場合。紅茶は、ティーカップに注いだままでも、種類によっては渋くなってしまうことがあります。そうです。茶葉が入っていなくても、時間が経つと渋くなります。そんな時に「差し湯」は便利でしょう。

ただ、基本、提供された紅茶は料理と一緒で、温かいうちに飲みきることをおすすめします。また、渋みは「差し湯」では、完全に解消されません。

 

 

ミルクティーの濃さは、ミルクで調節!

さし湯について7

では、ミルクティーの濃さの調節方法は?
例えば、紅茶専門店でミルクティーをオーダーしたとします。専門店なので、ティーポットにはミルクティーにふさわしい濃さの紅茶が入っています。ミルクピッチャーなどにミルクが別で付いてきます。

ミルクティーをオーダーしたので、紅茶は濃くて当たり前です。その種類のミルクティー用に、ミルクとのバランスを考えた濃さになっています。

紅茶が濃すぎたら、どうする?
もしミルクを入れても、紅茶が濃いなぁ~と思ったら。私は、ミルクで調節します。カップにミルクをもう少し入れるとかですかね。「差し湯」ではなく、ミルクで調節します。同じミルクティーでも、紅茶の濃さ、ミルクの量で色々な美味しさを味わうことができるので、楽しいですよ!

間違った「差し湯」の使い方!
間違っても、濃いと思うミルクティーのカップに「さし湯」は、またちょっと意味合いが変わってきます。また、茶葉とお湯が入っているティーポットの中に「差し湯」も違う気がしますよ。

パルメザンチーズを振りかけた後に「塩」も振りますか?作り終わったミートソースに、改めて塩やニンニクやひき肉を入れますか?

さし湯について5

いかがでしょうか?

紅茶の「差し湯」の疑問は、解消されたでしょうか?基本的には、提供された紅茶を素直にいただくのが、美味しくいただけるポイントかと思います。また、紅茶専門店以外のCafeなどでは、「差し湯」は提供されないことが多いでしょう。

自由に使える「差し湯」は、何でもかんでも「自由」というわけではないようですね☆

********************

【こんな関連記事もいかがでしょうか?】

美味しい紅茶とは?
私が今までに飲んだ、おすすめ紅茶!
美味しい紅茶の入れ方と茶葉がそろえば、本当に美味しい?
そもそも「紅茶の種類」って、どんなふうに分かれているの?
茶葉の収納は「1つの缶に1種類」が原則の理由!
紅茶好き・お茶好きが「旬」を追いかける 3つの理由。

********************

【ブログ著者情報】

ティーライフ研究家 服部孝江
・プロフィールはコチラ→服部孝江プロフィール
・お仕事のご依頼はコチラ→お問い合わせ
・毎月のセミナー詳細はコチラ→セミナー情報

********************

毎月、お茶のミニセミナーを開催しております。

【5月のミニセミナーのお知らせ!】
テーマ:「世界のお茶をティーバッグで入れ比べてみよう!」

  1. 世界のお茶ティーバッグを美味しく入れる!
  2. お茶の種類の概要が分かる!
  3. お茶の種類によって、入れ方も違う?!

2016.5.14ミニセミナー募集120「400×200」

※詳細はコチラ→5/14(土)ミニセミナー情報!

Facebook にシェア
Pocket

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は読めませんので、ブロック対象となります。ご注意ください。